はげ防止

肉類や揚げ物などの食べ物で抜け毛が進む

肉ばかりではなく、野菜や魚もバランスよく摂取

はげ防止方法をお探しのアナタ、ご存知でしたか?

 

肉類や揚げ物、甘い物や辛い物、ファストフード、塩分の多い食事などを食べ過ぎると抜け毛が進行すると言われています。
これらを多く食べることで頭皮をはじめ体の皮脂が多く分泌されて毛穴が詰まり、頭皮は炎症を起こしたり血流が悪くなることで栄養が髪まで行き渡らずに抜け毛が増えるだけでなく健康な髪が育ちません。

 

顔や背中に皮脂が分泌されて毛穴が詰まると、ニキビをはじめ肌トラブルを起こしやすくなります。
「毎日シャンプーをしているけど頭皮がベタベタする」と感じる人は皮脂が多く分泌されているせいかもしれません。
頭皮のベタつきを感じた時は毛穴の汚れを落とす効果が期待できるシャンプーや育毛剤などで改善できるかもしれませんが、まずはこれらの食べものを食べ過ぎないことが重要です。

 

一方で肉類に含まれているタンパク質やビタミン類は育毛には必要な栄養素であり、野菜や魚を含めてバランスよく適度に摂取することを心がけましょう。

 

>>はげ防止方法【育毛剤やサプリの効果】気になる薄毛対策紹介に戻る